iOS10で留守番電話の音声をテキストに変換する「iCloud Voice mail」を搭載か

スポンサードリンク
Siri  iPhone

iOS10でSiriがさらに進化!

日々、進化をしているAppleの音声アシスタントSiriがさらに使いやすく、便利になりそうです!

iCloud Voice mail(iCloudボイスメール)

Appleは音声アシスタントSiriの機能を拡張し、iPhoneで受けた留守番電話の音声メッセージをテキストに書き起こして読める機能を社内でテストしているとBusiness Insiderが伝えています。

この新機能は「iCloud Voice mail(iCloudボイスメール)」と呼ばれているようで、さらに電話に出ることができない時にSiriがユーザーに代わって対応をしてくれ、音声を自動的に録音をしてくれるそうです。

電話に出る事が出来ず留守番電話を聞くことができない状況が続くことがありますが、録音された音声をテキストに変換して内容を知ることができるのは便利かもしれませんね。

iOS10から利用可能に?年々進化するSIri!

スポンサードリンク

「iCloud Voice mail(iCloudボイスメール)」は2016年にリリースされる「iOS10」から対応する計画となっており、現在はAppleの社内テストが実施されているとのこと。

Siriの機能は年々進化を果たしており、iOS9においてもユーザーの行動を判断し適切な情報を与えてくれるなど、よりユーザーフレンドリーなパーソナルアシスタントになっているとみられます。今後、どのような進化を見せてくれるのか楽しみです。ただ、日本語での対応がどこまで実現しているのかがちょっと気がかりですが。

9To5Mac

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。