iOS8.3 beta4が開発者にリリース!iCloudフォトライブラリが正式版に?

スポンサードリンク
iOS8.3 beta 4

iOS8.3 beta4が開発者にリリース!

Appleが開発者に「iOS8.3 beta4」、Apple Beta Software Program登録者に2回目のパブリックベータ版の提供を開始しました。前回のiOS8.3 beta3 (12F5047f)がリリースされた3月13日から12日後のアップデートとなり、今回にビルド番号は「12F5061」となっています。

また、Xcode 6.3 betaと第3世代AppleTV向けのベータプログラムも同時にリリースされています。

iOS8.3 beta4の変更点

最新のベータ版となるiOS8.3 beta4の変更点は以下の3つです。

ワイヤレスCarPlayの設定メニューが削除

iOS8.3ではiPhoneをBluetoothでカーナビと接続をすることができるワイヤレスCarPlayがサポートされるとみられていますが、beta4においてワイヤレスCarPlayに関する設定項目が削除されているそうです。

iCloud Photo Libraryが正式版に

iOS8.3 beta4がベータ版なので正式版と呼んでいいのか分かりませんが、iCloud Photo Libraryに今まで付いていた「beta」の文字が消えています。

iCloud Photo Library

ただ、正式版でbetaの文字が消えるかどうかは不明です。

メッセージアプリの項目表記の変更

iOS8.3 beta3から追加された機能としてメッセージのフィルタリング機能がありますが、連絡先に登録していない人からのメッセージが格納される「Filtered Messages(メッセージ フィルター)」の名称が「Unknown Senders(不明な送信者)」に変更されています。

Ios8 3 beta4 001

関連 iOS8.3 beta3が開発者にリリース!メッセージのフィルタリング機能が利用可能に!

iOS8.3のリリースは?

スポンサードリンク

iOS8.3の正式リリースがいつになるかは分かりませんが、2週間間隔でのアップデートとなっていることを考えると意外と早い段階で一般ユーザーへの提供が開始される可能性もあるのかもしれません。

iOS8.3よりApple Beta Software Program登録者にパブリックベータ版を公開してからスムーズにバグが発見され適切に処理されているのかもしれません。


追記:iOS8.3の正式版がリリース

iOS8.3の正式版が2015年4月9日にリリースされました。今バージョンは今までにないくらいの量のアップデート内容となっておりリリースノートが膨大な量になっています。またパフォーマンスも若干改善されているようです。

パフォーマンス向上や機能を大幅に追加した「iOS8.3」がリリース!

9To5Mac

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。