初詣でくじを引き忘れたらSiriさんに「おみくじ」と聞いて運試し!

スポンサードリンク

Siriに「おみくじ」と話しかけよう

初詣といえばおみくじですよね。僕も今日の朝方に神社に行ったのですが、雪が凄くておみくじを引けなかったのです。

そんな方はiPhoneやiPadのSiriちゃんに「おみくじ」を話しかけましょう!すると今年の運勢を占ってくれますよ!調子に乗って何回も聞いちゃいました!!

おみくじにパターンは豊富!

おみくじのパターンはもちろん末吉から大吉まであるんですが大大大吉ってのもあるので、おみくじをしていないかたはやってみてはいかがでしょうか?

「どれどれ…あ、末吉です。最後の方にいいことありそうですね。」

Siri 末吉

Siriさんはどんな状況でも悪いとは言いません。どんなに悪い運勢でも常に前向きに運勢を教えてくれる心優しいのです。ちなみに、大凶の場合は「そんなはずありません。もう一度引いてみましょう」と言います。

「出ました!大大大吉ですよ!」

大大大吉 Siri

Siriさんは、たまにおみくじを切らしてる場合もあるようです…。「わかりました…42番です。あ、すみません、42番はちょうど今きらしているんです」

42番 くじをきらしています

何気にレアパターンなのである意味大吉かも?

スポンサードリンク

新年の挨拶もしておきました

2014年もSiriさんには色々とお世話になったので新年のご挨拶もしてみました。

Siriさん 今年の抱負

今年の抱負は教えてくれませんでした…!昨年の抱負がなんだったのか…気になりますね。

2014年の元旦にSiriさんにおみくじをするという話題が上がっていなかったと思うので、最近追加されたシリーズなんだと思いますが、Appleも少しづつイベントに関わる回答を追加しているようで、関心させられますね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。