iOS8.1.1の評価は高いがバッテリーの減りが早い?iOS 8.1.2に期待…!

スポンサードリンク

概ね評価が良いiOS 8.1.1

先日、iOS 8.1.1がリリースされてアップデートをした方も多いと思います。評価としてはWi-Fiの接続が安定してSafariの読み込みの引っかかりが減り致命的な不具合がなくなり、さらにストレージの空き容量が増えたなど概ね良好な声が多いようです。

アップデートすることでAppleが公式に発表している改良点であるiPhone 4sとiPad 2の動作パフォーマンスが向上する以外にも、現在出ている情報をまとめると以下の点が改善されているでしょうか。

  • Wi-Fiの接続が安定してSafariの動作が快適に
  • ストレージの空き容量が増えた
  • カメラのシャッター音が鳴らない不具合が改善

関連

iOS 8.1.1でiPadの空き容量が1GB程度増える!16GBは即アップデートを!
iOS 8.1.1でiPhone 4sとiPad 2は速くなった?Wi-Fiの安定性は向上へ!

カメラのシャッター音が鳴らない問題もちゃんと解決されていましたね…w(すみません、改善されてませんでした。この問題は最新バージョンとなるiOS8.3においても発生している不具合となっておりAppleは修正する気はないのかもしれません…)

関連 iPhoneのカメラで1枚目だけシャッター音が鳴らない!iOS 8.1の不具合か?

ただ、注意点も必要で一部のユーザーさんで携帯電波の入りが悪くなったなどの声もあり、個体差によっては必ずしも良くなるとは限らないようです。

バッテリーの持ちが悪くなった?

スポンサードリンク

僕がiPhone 6をiOS 8.1.1にアップデートをして感じていることはバッテリーの持ちが悪くなったような気がします。

iPhone 6 iOS 8.1.1

ちゃんと測定をしているわけではないので分かりませんが、今までの使い方では朝に100%に充電をし昼から夕方までテザリング接続で利用して60%を切ることは無かったのですが、iOS 8.1.1にしてから60%を切り50%に迫るようになりました。

これがiOS 8.1.1の影響なのかどうかは分かりませんが、他のユーザーさんでもバッテリーの持ちが悪くなったという声は多いようです。

iOS 8にしてからずーっと言われ続けている問題ですが、iOS 8.1.1でさらに悪化してしまっているということでしょうか。アップデート直後のOSの最適化をしているという可能性もありそうですが、どうなんでしょうか。1.5倍くらい電池の減りが早いってかなりのものだと思うのですが。

関連 iOS 8の電池節約術!バッテリーを長持ちさせる15の設定!

OSのアップデートの度にバッテリーの問題が取りあげられます。次期アップデートがiOS 8.1.2なのかどうかは不明ですが、劇的な改善を期待したいところです。iOS 7の最終バージョンが「7.1.2」だったことを考えるとiOS 8はメチャクチャ早い感覚でバージョンアップが進んでいますね。途中から機能が追加されたという理由もありますがバグもそれだけ多かったということでしょう。

個人的に思うのが、OSで駆動時間を伸ばすことに期待せずに思い切ってバッテリーの容量を増やしたiPhoneのモデルを投入してもいいようにも思います。多少、本体の厚みが犠牲になったとしても駆動時間が1.5倍とかに伸びたとしたらそれはそれで需要はありそうな気がします。

…と書きつつ、ないだろうな..。

追記:バッテリー表示がおかしい?

iOS8.1.1の電池の減りが早い現象は表示自体がおかしい可能性がありそうです。実験をしてみたところ、電池の残量が突然減ったり増えたりする現象が発生していました。

関連
iOS8.1.1「電池の減りが早い不具合」は残量表示がおかしい可能性も

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。