iOS 8.1.1でiPadの空き容量が1GB程度増えるぞ!16GBユーザーは即アップデートを!

スポンサードリンク

iOS 8.1.1で空きのストレージ容量が増えるぞ!

先日配布が開始された「iOS 8.1.1」ですが、iPadにインストールすることでストレージ容量の空き容量が増えることが判明しました!

iMoreによると、iPad mini 3をiOS 8.1.1にアップデートをしたところストレージの空き容量が7.5GBから7.9GBへと約400MB程度増えていたそうです。さらに、iPad Air 2でも40.9GBから42.8GBに増えて1.9GBも余裕ができたとか。

これは、16GBモデルのiPad Air 2を使っている僕にとっては嬉しい仕様ですね!またiOS 8.1.1へアップデートをしていなかったので早速確かめてみましたよ!

こちらがiOS 8.1のストレージ容量です。使用済みが3.2GBで使用可能が8.5GBとなっています。

iPad Air 2 ストレージ容量

iOS 8.1.1アップデート後のストレージ容量です。使用済みが2.5GBで使用可能が9.5GBとなっています。

iPad Air 2 16GB ストレージ

なんと、iOS 8.1.1にアップデートをしただけで1GBもの容量が手に入りました。これは、16GB使いとしてはメチャクチャ助かります。

確認できていないのですが、iPhoneの空き容量も増えている可能性が高そうですね。

空き容量が増えた理由としてはiOS 8のシステムファイルが最適化され容量が少なくなったことが考えられますが、このことがiPad 2やiPhone 4sの動作が改善された理由のひとつなのかもしれません。

関連 iOS 8.1.1でiPhone 4sとiPad 2は速くなった?Wi-Fiの安定性は向上へ!

それにしても、16GBのiPad Air 2はFacebookとTwitter、LINEくらいしかアプリをインストールしていないのに空き容量が9.5GBって..!音楽や写真なんか入れたらすぐに一杯になっちゃいます。

僕はSafariでウェブ閲覧くらいしかしないので16GBで十分に事足りるのですが、いくらiCloud Driveを活用できるようになったとはいえ16GBではガッツリ使うにはなかなか厳しい容量ですね。

関連 iCloudフォトライブラリで写真の共有化とiPhoneの容量を節約する設定方法

気になる、記になる…

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。