iOSでクレジットカード番号をカメラで簡単に入力する方法!【iPhone・iPad】

スポンサードリンク

クレジットカード番号をiPhoneのカメラで簡単入力!

【対応:iOS8、iOS9 以降】

iOS 8/iOS 9ではクレジットカードをカメラで撮影することで番号を自動認識をして登録をしてくれる、またはサイト上での入力を補助してくれる新機能が搭載されています。

個人的には、クレジットカードの番号はiPhoneの中に保存しておきたくないので、使いはしませんが急にどんな感じで登録するのか気になったのでちょっと試してみたので紹介します。

先に情報を記録登録する方法

クレジットカードの番号を記録しておく機能はiOS 7から搭載されています。「設定」→「Safari」→「パスワードと自動入力」から「クレジットカード」をオンにして「保存されたクレジットカード」をタップします。

iOS 8 クレジットカード 登録

ここでパスコードの入力が求められます。そして、「クレジットカードの追加」をタップします。

クレジットカードの追加

クレジットカードの番号などの情報を入力する画面が表示されますが、ここで「カメラで読み取る」を選択します。

クレジットカード カメラで読み取る

カメラが起動するのでここでクレジットカードを映し出すと自動的に数字を認識します。

IMG 0365

これで自動的にクレジットカードの番号がiPhone内に保存されたことになります。

IMG 0366

今後はわざわざ番号を入力しなくても簡単に決済をすることができる、まさに自分の意思の強さを試されるデバイスに生まれ変わります…。

スポンサードリンク

保存したくない場合はSafari上からも入力可能

なお、僕のように番号を保存したくないという場合でもクレジットカードの決済画面で番号を入力する欄をタップするとキーボードの変換部分に「クレジットカードを読み取る」という項目が表示されるので、この項目をタップするとカメラが起動して上記のように簡単にクレジットカード情報を入力することができるようになっています。

ここでも紹介しようと思ったのですが、あるサイトで試したところ「クレジットカードを読み取る」という項目が表示されず試すことが出来ませんでした。

一部サイトでは手入力でクレジット番号をを入力する必要もあるみたいです。

iOS 8の便利な機能と使い方

http://itstrike.biz/apple/ios/17008/

追記:2015年9月に「iOS 9」がリリースされ、OS Xとの連携機能がさらに強化され使いやすいものに進化しています。

http://itstrike.biz/apple/ios/28822/
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。