iOS 8で追加された新機能の使い方・設定方法のまとめ!

スポンサードリンク

iOS 8の便利な使い方のまとめ

iOS 8は色々な不具合などが報告されておりアップデートをするか迷う部分もある一方で、様々な新機能が搭載されており、うまく機能を使いこなすことでさらに使いやすいOSとなることは間違いありません。

この記事ではiOS 8の新機能や使い方、設定方法などについての記事をまとめてましたので参考してくださいませ!

iOS8 新機能

マルチタスクの「履歴」と「よく使う項目」を消す方法

マルチタスク切り替え画面に電話の「履歴」と「よく使う項目」が表示されるようになりましたが、邪魔になったと感じる方も多いはず!設定でiOS 7のようにスッキリとした画面に戻すことができます。

iPhonnからもiPadからも電話の着信が鳴る(汗)

FaceTimeオーディオの機能の一部として、同じWi-Fiネットワークに接続された同じApple IDのiOS 8がインストールされたデバイス全てに着信が鳴るという「iPhone Cellular Calls」が搭載されており一斉に電話がなってビックリすることも。これも設定でオフにすることが可能です。

なお、iOS9にてiPhoneから一元管理することができる機能が搭載されています。

メッセージをロック画面から直接返信できる

受信したメッセージをロック画面から直接返信できるようになり、アプリに移動する必要がなくなり非常に便利になりました。

テザリングを手軽に設定できるInstant Hotpot機能

テザリングをするときにiOS 7では親機となるデバイスの共有ネットワークの画面を表示していないと有効にできませんでしたが、iOS 8ならの共有ネットワークの画面を表示しなくてもテザリングを有効にすることが可能になりました。

SafariでウェブサイトのPC表示が可能に

モバイルサイトではなくPCサイトを見たい時ってあると思います。
そんな時に、簡単にデスクトップ用サイトを閲覧することが可能になりました。

iPhoneからiPadへ作業を引き継ぐことが可能に

iPhone、iPad、Mac(OS X Yosemite以降)でメールの作成などを途中でも作業を簡単に引き継ぐことが可能となる「Handoff機能」がとても便利です。

電車の中でiPhoneで作成していたメールを自宅に帰ってiPadから作業を再開させるなんていう使い方がクール!

写真アプリで画像を非表示、削除した画像を復元できるように

見られたくないプライベートな写真を非表示にしたり、削除した画像を復元することも可能になりました。

Safariのシェアボタンを拡張できる

Safariのシェアボタンに「はてぶ」や「Pocket」「Evernote」さらに「1Password」などのアイコンを追加することができ非常に便利になります。

通知センターにアプリアイコンを置く方法

通知センターの画面を自由に編集することができるようになったことで、アプリアイコンを置くことができるサードパーティ製アプリ「Launcher」がとても便利です。

バッテリーを節約する方法と早く充電する方法

iOS 8の電池の持ちが悪いという報告も聞かれますが、設定でバッテリーの消耗を抑えることも可能です。また、急いで充電をしたいときにとても便利な技もあります。

旧機種の動作が遅い場合に

iOS 8はiPhone 4s、iPad 2、iPod Touch(第5世代)もインストールすることが出来ますが、非力なA5チップと512MBのRAMではキビキビ動作させることは難しいです。

それでも設定を見直すことで少しだけ快適な動作環境を手に入れることが可能になります。

メッセージアプリで音声や動画が送れる

iOS 8で改良されたメッセージアプリでは音声や動画を簡単に送受信を行うことができるようになりました。

日本語キーボードの便利な使い方

iOS 8の日本語キーボードはiOS 7と比べると雲泥の差で進化を果たしています。カギカッコの入力から住所、時間、日付の入力が瞬間で入力することができこれだけでもアップデートの価値はあります。

閉じたサイトを速攻で復活される方法

間違えて閉じてしまったサイトをすぐに探し出し復活されることができます!

ヘルスケアの使い方と活用方法について!

ヘルスケアの使い方がイマイチ分からない…そんなあなたはここをチェック!

クレジットカードを番号をカメラで入力する方法

カメラ機能を使ってクレジットカードを撮影することで番号などの情報を自動的に認識して簡単に入力することができるようになりました。

Spotlight検索でGoogleを使う方法

iOS 8のSpotlight検索はBingですが強制的にGoogleを使うことができます。

カレンダーで移動時間を表示させる方法

用件と一緒に場所を入力することで自動的に地図が表示されさらに移動時間も計算してくれます!

iOS 8.1の新機能iCloudフォトライブラリ

全てのiOSデバイスとMacで写真の共有化が可能となります

まだまだ便利な使い方はありますので、記事をアップ次第ここにも追記していきたいと思います。新機能の使い方はなかなか理解するのは難しいですが、少しでも便利に使えるようにマスターしたいですね!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。