iOS 8で写真を非表示にしたり削除した画像を復元する方法

スポンサードリンク
IMG 1864

iOS 8の写真アプリの仕様変更

iOS 8の写真アプリが若干仕様が変わって違和感を感じている方も多いと思います。特に「アルバム」の中にあった「カメラロール」と「フォトストリーム」の項目がなくなって不便になったという声が聞かれますが「写真」で過去の画像やフォトストリームでアップされた画像を見ることができます。

ただ、こちらの項目は他の端末とiCloud(フォトストリーム)で共有している画像も全て表示されるので、ちょっと使い勝手は悪いようにも感じるので個人的には「カメラロール」は復活して欲しいところ。「アルバム」の「最後に追加した項目」は過去30日以内の写真とビデオを表示するアルバムとなっており「カメラロール」に近い役割の機能を担っています。

そんな中iOS 8の写真アプリでは新機能も搭載されているので紹介したいと思います。

見られたくない写真を非表示に

iOS 8の写真アプリでは見られたくないあんな写真やこんな写真を非表示にできます。

非表示にしたい写真を長押しすると「非表示」の項目が出現するのでタップすることで写真が非表示となります。

iOS 8写真非表示

ただし、非表示になるのは「写真」の中の「年別」、「コレクション」、「モーメント」だけで「アルバム」の中には写真が残ることになるので普通に非表示の写真を見ようと思えば可能です。パスワード制限が掛かって見れなくなる非表示とは違うので本当にヤバい写真は消しておきましょう…!

削除した写真は復元可能に

削除した写真を後になって後悔した…なんていう失敗はiOS 8では少なくなります。

写真の削除は右上のメニューバーに表示されている「選択」から写真を選んで右下のメニューバーのゴミ箱マークで削除する事ができます。まとめて削除することも可能です。

iOS 8 写真削除

しかし、iOS 8はすぐに削除はされず「アルバム」の「最近削除した項目」に一時避難がされここに30日間削除した画像が保存され削除から30日経過したら自動的に完全削除されるという仕組みがとられています。

iOS 8 写真 復元

もし、緊急に完全削除したい写真がある場合は「最近削除した項目」からすぐに削除することができます。

写真の復元を望んでいないユーザーにとっては2度手間となるのでちょっと面倒ですよね..。この辺りは設定で選べるようになればいいのですが今後のアップデートに期待したいところです。

個人的にはフォトストリームの項目がなくなってしまったのが残念ですが、AppleはiCloud DriveでiCloud Photo Libraryという画像を全てクラウド上に保存して全てのデバイスからアクセスできるサービスを開始するのでそちらへの移行を推し進めたい思いがあるのかもしれません。こちらを利用させることで確実にiCloudの容量を有料で増やす必要性が出てきますからね…!

スポンサードリンク

関連記事 iCloud Drive新プランの提供を開始!容量を増やす設定方法!

iOS 8の便利な機能と使い方

iOS 8の動画撮影の新機能「タイムラプス」の使い方と撮影方法について!
iOS 8のマルチタスク画面の連絡先の「履歴」を消す方法
iOS 8のiPhone経由の電話でiPadからも着信が!設定をオフにする方法!
iOS 8のメッセージの直接返信機能が便利
iOS 8のテザリングが超手軽に!Instant Hotpot機能が便利すぎる!
iPhone 4s/iPad 2の動作を軽くする3つの方法
Safariでデスクトップ表示に切り替えてモバイル表示に戻す方法
WebGLに対応しSafariで3Dキャラをグリグリ動かせるように!
Siriに「この曲何?」と聞くと答えてくれる!
連携機能「Handoff」でiPhoneとiPadでシームレスな作業が実現!
AppleがiOS 8を正式リリース!OS Xとの連携機能を数多く搭載へ!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。