iOS 8.0.1の圏外とTouch IDの不具合問題でiTunesでの復元試みるも失敗!追記:リカバリーモードで可能!

スポンサードリンク

iOS 8.0.1の不具合を修正する方法

iOS 8.0.1にアップデートをすることで、見事に携帯の電波を掴むことが出来なくなりTouch IDも使う事ができなくなったiPhone 6の続報です!

>> iPhone 6でiOS 8.0.1にすると電波圏外とTouch ID反応しない不具合発生!

iPhone 6 iOS 8.0.1

MacRumorsによると、AppleのサポートはiOS 8.0.1へのアップデートで問題となったiPhoneはiTunesから初期状態にして復元することを勧めているそうです。

どうやら、OTAでのアップデートに問題があったようでiTunesからのアップデートの場合は大丈夫だったとのこと!そして、本現象はiPhone 6とiPhone 6 Plusで発生している問題のようです。

これは朗報です!

本当に困っているので、すぐにiPhone 6のデータを全てiTunesにバックアップして初期状態にすべく試みました!!

バックアップと取って復元へ

まずはiTunesとiPhone 6を接続してバックアップを取ります。

iPhone 6 バックアップ

そして、「iPhoneを復元」ボタンをクリック…

2014 09 25 3 56 29

….全く反応がありません!復元不可能です!!iTunesからのアップデートも停止しているということなのでしょうか?

とにかくiPhone 6とiPhone 6 PlusでiOS 8.0.1にアップデートするとどうすることも出来ないようです…。

はやく、iOS 8.0.2のリリースを頼む..!こんな夜中に本当に困った!

なお、iOS 8.0へ戻す方法としてはiOS 7.1.2からiOS 8にアップデートをした場合にiTunes経由からアップデートするとファイルが残っているため可能になるようですが、そもそもiPhone 6はiOS 8は初期OSですからそれも不可能でしょう。

と考えると、iOSのアップデートはOTAではなくiTunesから行った方が何かあったときに前バージョンの戻すことが出来るので安全といえるのかもしれません。

追記:リカバリーモードで復元可能

リカバリーモードを利用することで復元することが可能でした。

リカバリーモード

リカバリーモードから復元するには、iPhoneの電源をオフにしてLightning-USBケーブルをパソコンのみに接続した状態にしホームボタンを押しながらLightning-USBケーブルをiPhoneに接続することで起動できるモードです。

リカバリーモード

バックアップしてあったデータを復元します。

復元中 iOS 8.0.1

これでなんとかiOS 8.0に復元することができ、4Gの電波もTouch IDも無事に戻ってきました。

iOS 8.0 復元

良かった良かった….!

(via iOS 8.0.1にアップデートしてしまった方は、iTunesでを使ってリカバリーモードで 酔いどれオヤジのブログwp

追記:9/26にiOS 8.0.2がリリースされました。
>>iOS 8.0.2の配信を開始へ!iPhone 6での電波圏外・Touch IDの不具合を修正!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。