iOS 8のテザリングが超手軽に!Instant Hotpot機能が便利すぎる!

スポンサードリンク

Instant Hotpotで簡単にテザリング接続!

iOS 8にアップデートされたことで何気に便利になった機能の一つとして、テザリングの接続を確立させる作業が格段に簡単になりました。

普段からテザリング機能をよく利用をするのですが、本当にこの機能は便利です!

これは「Instant Hotpot」と呼ばれる新機能で、近くにあるテザリング可能なiPhoneを自動的に検出してワンタッチでテザリングの接続を確立させるというものです。

まだOS X YosemiteがリリースされていないのでMacからiOS 8搭載のiPhoneのテザリングはiOS 7と同じ方法ですが、OS X Yosemiteがリリースされればこの機能の本領発揮となります。

iOS 7までのテザリング確立方法

具体的に今までとどのように操作方法が変わったかというと、Wi-Fiのテザリングをする場合でiOS 7ではテザリングをする親機となるiPhoneは必ず「インターネット共有」の画面を表示させこのタイミングで子機がWi-Fiから接続を確立させる必要がありました。

親機側は必ずこの画面を表示させている必要がありました。なので、途中で自動ロックが掛かってしまうとテザリング接続が確立できないなどイラッとすることもあり、接続が上手くいかないこともしばしばありました。

インターネット共有 テザリング

iOS 8からのテザリング確立方法

iOS 8では親機側は共有設定をしておくだけで上記の画面を表示したりする必要がありません。つまり、ポケットに親機となるiPhoneを入れた状態で子機となりiPhoneからテザリングの接続を確立することが可能になるのです。

この例はiPhone 6が親機でiPhone 5sが子機でこの状態で接続が可能です。電池の残量表示もされており、親機側を思いやることもできるようになったようですね。

iOS 8 テザリング

もちろん、ディスプレイが消えている状態でもテザリングの確立が可能です。

iOS 8 テザリング 進化

これは本当に便利!!

今までは2台の操作が必要でしたがこれからは1台の操作だけでテザリングが簡単にできてしまうのです。

あまりにも手軽になってしまうことから、気がつかないうちにテザリング接続になってしまい7GBの通信制限に引っかかってしまうなんていうトラブルも起きそうな予感もしますが、早くMacの世界でもこの機能が搭載されることが待ち遠しいところ。

この秋にリリースされるOS X Yosemietで「Instant Hotpot」が搭載されるので、さらに便利になることは間違いなしです!

iOS 8の便利な機能と使い方

iOS 8の動画撮影の新機能タイムラプスとは?使い方と撮影方法について!
iOS 8のSafariのシェアボタンにはてブボタンを追加する方法
iOS 8のマルチタスク画面の連絡先の「履歴」を消す方法
iOS 8のiPhone経由の電話でiPadからも着信が!設定をオフにする方法!
iOS 8のメッセージの直接返信機能が便利
iPhone 4s/iPad 2の動作を軽くする3つの方法
Safariでデスクトップ表示に切り替えてモバイル表示に戻す方法
WebGLに対応しSafariで3Dキャラをグリグリ動かせるように!
Siriに「この曲何?」と聞くと答えてくれる!
連携機能「Handoff」でiPhoneとiPadでシームレスな作業が実現!
AppleがiOS 8を正式リリース!OS Xとの連携機能を数多く搭載へ!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。