ドラクエ10を「Parallels Desktop for Mac 9」で起動しベンチマークを測ってみた!

スポンサードリンク

ドラクエ10を「Parallels Desktop for Mac 9」で起動

「ドラゴンクエスト10 目覚めし五つの種族」のWindows版が9月26日に発売となりますが、Mac版は当然ながら発売されることはありません。しかし、Macユーザーだからと言って諦めるのはまだ早いですよ。仮想化ソフト「Parallels Desktop for Mac 9」を利用して「ドラゴンクエスト10 目覚めし五つの種族」がどこまで駆動するのか試してみました。

スクウェア・エニックスの「ドラゴンクエスト10」のホームページにベンチマークソフトが公開されているので動くかどうかを試すことができます。こちらからソフトをダウンロードして実験をしてみました。

Macの環境は下記の通りです。

  • MacBook Pro with Retina 15インチ(2012)
  • CPU:2.3GHz quad-core Intel Core i7
  • GPU:NVIDIA GeForce GT 650M 1GB GDDR5
  • RAM:8GB 1600MHz DDR3L
  • OS:Mac OS X 10.8.5 Mountain Lion

「Parallels Desktop for Mac 9」には、「Windows 8」をインストールしてあります。
仮想ハード設定はメモリが1024MB、ビデオメモリが512MBで起動させました。

思いっきり3Dグラフィックを利用したものだので動くかどうか心配ですか問題なく動作しました。

ドラゴンクエスト10 Mac

しかもかなり快適に動作しています。仮想化ソフト上でWindowsを起動させた「ドラゴンクエスト10」でも全く問題無さそうです。

ドラゴンクエスト10 Mac ドラゴンクエスト10 Mac

スコア結果は「最高品質」の設定でも「とても快適」となり7865という結果に。

ドラゴンクエスト10 Mac ベンチマーク

「普通」の設定でももちろん「とても快適」で8998という結果に。

「Parallels Desktop for Mac 9」恐るべし…

「ドラゴンクエスト10」の動作条件は結構低いスペックのパソコンでも動くようですが正直ここまで普通に動作するとは思いませんでした。さすがにFF14はここまで快適に動作するとは思いませんが、ある程度は動いてくれるかもしれませんね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。