「iPhone 5s/5c」の月額料金をNTTドコモ、au、ソフトバンク比較!お得なのは?

スポンサードリンク

NTTドコモ、au、ソフトバンクモバイルの「iPhone 5s/5c」の月額料金が出揃いましたので比較してみたいと思います。

iPhone5C iPhone5S

「iPhone 5s」の月額料金

「iPhone 5s」をMNP(番号そのまま他社へ乗り換え)で購入した場合

NTTドコモ ソフトバンク au
本体(24回) 3990円 2835円 2835円
月々割(24回) -3990円 -2835円 -2835円
基本料金 780円 980円 980円
MNP適用 -780円 -980円 -980円
NET利用料 315円 315円 315円
LTEパケット料 5460円(学生4410円) 5460円 5460円
月々(16GB) 5775円(学生4725円) 5775円 5775円
月々(32GB) 6205円(学生5145円) 6205円 6205円
月々(64GB) 6635円(学生5565円) 6635円 6635円

NTTドコモのMNP適用時「基本料金 -780円」は3年間適用、auとソフトバンクはは2年間です。NTTドコモのLTEパケット料「4410円」は3年間適用されます(学生)。経過後は「5460円」となります。

「iPhone 5s」を同じキャリア内で機種変更した場合

  NTTドコモ ソフトバンク au
本体(24回) 3990円 2835円 2835円
月々割(24回) -3990円 -2245円 -2245円
基本料金 780円 980円 980円
NET利用料 315円 315円 315円
LTEパケット料 5460円 5460円(4410円) 5460円
月々(16GB) 6555円 7345円(6295円) 7345円
月々(32GB) 6975円 7775円(6725円) 7775円
月々(64GB) 7395円 8200円(7150円) 8200円

()は「iPhone 4s」以前の機種、スマートフォン、3G携帯電話から「iPhone 5/5s」に乗りかえると「かいかえ割」が適用され、LTEパケット料が12ヶ月(学生は24ヶ月)4410円となります。また、「iPhone 4/4s」ユーザーは残った本体価格を免除されます。

「iPhone 5s」を新規契約した場合

  docomo / SoftBank / au
本体(24回) 3990円 2835円 2835円
月々割(24回) -3990円 -2835円 -2835円
基本料金 780円 980円 980円
NET利用料 315円 315円 315円
LTEパケット料 5460円 5460円 5460円
月々(16GB) 6555円 6755円 6755円
月々(32GB) 6975円 7185円 7185円
月々(64GB) 7395円 7615円 7615円

「iPhone 5c」の月額料金

「iPhone 5c」をMNP(番号そのまま他社へ乗り換え)で購入した場合

  NTTドコモ ソフトバンク au
本体(24回) 3570円 2205円 2205円
月々割(24回) -3570円 -2205円 -2205円
基本料金 780円 980円 980円
MNP適用 -780円 -980円 -980円
NET利用料 315円 315円 315円
LTEパケット料 5460円(学生4410円) 5460円 5460円
月々割増額(12回) -525円
購入サポート(10回) -1000円(16GB)
月々(16GB) 5250円(学生4200円) 4775円 5775円
月々(32GB) 6195円(学生5145円) 5975円(4975円) 5975円

NTTドコモのMNP適用時「基本料金 -780円」は3年間適用、auとソフトバンクはは2年間です。NTTドコモのLTEパケット料「4410円」は3年間適用されます(学生)。経過後は「5460円」となります。ソフトバンクの購入サポート「-1000円」は16GBのみ適用されます。期間は10ヵ月となります。

「iPhone 5c」を同じキャリア内で機種変更した場合

NTTドコモ ソフトバンク au
本体(24回) 3570円 2205円 2205円
月々割(24回) -3570円 -2070円 -2070円
基本料金 780円 980円 980円
NET利用料 315円 315円 315円
LTEパケット料 5460円 5460円(4410円) 5460円
月々割増額(12回) -525円
月々(16GB) 6030円 6890円(5840円) 6890円
月々(32GB) 6975円 7345円(6295円) 7345円

()は「iPhone 4s」以前の機種、スマートフォン、3G携帯電話から「iPhone 5/5s」に乗りかえると「かいかえ割」が適用され、LTEパケット料が12ヶ月(学生は24ヶ月)4410円となります。また、「iPhone 4/4s」ユーザーは残った本体価格を免除されます。

「iPhone 5c」を新規契約した場合

NTTドコモ ソフトバンク au
本体(24回) 3570円 2205円 2205円
月々割(24回) -3570円 -2205円 -2205円
基本料金 780円 980円 980円
NET利用料 315円 315円 315円
LTEパケット料 5460円 5460円 5460円
月々割増額(12回) -525円
購入サポート(10回) -1000円(16GB)
月々(16GB) 6030円 5755円 6755円
月々(32GB) 6975円 6955円 7210円

ソフトバンクの購入サポート「-1000円」は16GBのみ適用されます。期間は10ヵ月となります。

結局どこがお得なのか?

「iPhone 5s」で比較してみるとMNPや新規契約をする場合は学生の場合はNTTドコモが1番安く購入できそうです。基本料金の安いドコモが少しリードですかね。

同じキャリア内での機種変更の場合は「iPhone 4/4s の残った本体価格を免除してくれLTEパケット料が12ヶ月(学生は24ヶ月)4410円になるのでソフトバンクに軍配が上がります。

スマートバリューなどを組み合わせる場合はauが断然にお得になりそうですね。

今回、ソフトバンクが発表が遅かったため何かスゴい秘策があるのかなと思っていましたが、普通の料金プランでしたね。もう少し価格競争をして欲しかったのですが。こうなると、2年ごとにMNPをするのが1番安く済ませる方法になりそうです。

ソフトバンクオンラインショップやauオンラインショップから予約を開始しています。

訂正:NTTドコモのMNPのパケット料金は学生の場合が4410円となり一般ユーザーは5460円となるようです。

それにしても分かりにくい料金体系ですね。気をつけないといけないののはNTTドコモの本体価格が異常に高い点です。

NTTドコモ ソフトバンク au
iPhone 5s 64GB 9万5760円 8万8200円 8万8200円
iPhone 5s 32GB 9万5760円 7万8120円 7万8120円
iPhone 5s 16GB 8万5680円 6万8040円 6万8040円
iPhone 5c 32GB 9万5760円 6万3000円 6万3000円
iPhone 5c 16GB 9万5760円 5万2920円 5万2920円

2年使用の月々割で実質価格は変わらないのですが、途中で解約した場合や一括購入をする場合はNTTドコモは高くなってしまいます。これはドコモが2年縛りで使用して欲しいという思惑が見え隠れします。

ドコモauソフトバンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。