Mac「command+tab」アプリの切り替えを楽にする方法

スポンサードリンク

OS Xのアプリを切り替える方法

Macの「OS X」にはいくつかのアプリケーションを簡単に切り替える方法があり、代表な方法が「Mission Control」を使った方法か「command+tab」でのアプリケーションの切り替えではないでしょうか。

command+tab mac

しかし、「command+tab」も万能では無くアプリケーションの切り替えだけでウィンドウの切り替えをすることができません。しかし、サードパーティ製のアプリ「HyperSwitch」をインストールすることで、アプリ切り替えの機能を拡張することができ、「command+tab」でアプリケーション+ウィンドウの切り替え、「option+tab」でウィンドウの切り替えができるようになります。

インストールはこちらから → HyperSwitch

「HyperSwitch」をインストールし「command+tab」をクリックすると

HyperSwitch ウィンドウ切り替えMac

このようにアプリケーションのアイコンの下に開いているウィンドウも表示されます。

また、「HyperSwitch」のアイコンをクリックか「option+tab」を押すことにより、ウィンドウだけでの切り替えも可能となります。

HyperSwitch ウィンドウ切り替え

このアプリの惜しい点として、safariなどのタブの切り替えには対応していません。しかし、標準の「command+tab」でのアプリケーション切り替え機能よりはかなり使いやすいのでインストールしておいても損はないと思います。Mac OS Xで標準でついていてもいい機能なんですがねー

このように紹介しておきながらアプリの切り替えで一番やりやすい方法としては、マウスの第3ボタンに「Mission Control」を割り当てて切り替えをするのが一番楽な方法のような気がします。

Mission Control
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。