Appleが2017年に発表する新製品の予想まとめ!

スポンサードリンク

2017年にAppleがリリースする製品は?

2016年はiPad Pro 9.7やiPhone SE、iPhone 7/7 Plus、そして後半にデザインが刷新されたMacBook Pro(Late 2016)など既存の製品群がアップデートされた年となりました。2017年は初代iPhoneがリリースされて10周年を迎えることになるため、iPhoneのラインナップが大幅に刷新されるのではないかと見られています。

Apple

さて、Appleの2017年はどのような製品が飛び出し来ることになるのでしょうか。現時点で出てきている情報や個人的な予想を元にまとめてみました。

iPad Pro 2:2017年3月

2017年3月にiPad Proの新型モデルがリリースされるかもしれません。ラインナップが大幅に見直されて9.7インチ・12.9インチに10.9インチのベゼルレスディスプレイを搭載したモデルが追加されるのではないかと言われています。また廉価版として9.7インチモデルも刷新される事になり事実上のiPad AIr 3という事になるかもしれません。

10.9インチモデルはベゼルレスディスプレイを搭載しホームボタンを撤廃することで本体サイズは9.7インチと同じになり、指紋認証はディスプレイ上で認証することができるようになるとみられています。

ただ、10.9インチというサイズは不確定で10.5インチや10.1インチという数字も噂されています。

また、手のひらサイズのiPadとなる7.9インチiPad mini4の後継機種が、iPad Pro 7.9としてリリースされるかもしれません。ステレオスピーカーを搭載しApple Pencilに対応することになるでしょうか。

ラインナップ構成としてはこうなるかも?

  • iPad mini 4(7.9インチ)
  • iPad Air 3(9.7インチ)
  • iPad Pro 2(7.9・10.9・12.9インチ)

iPhone SE2:発売なし?

現時点で情報はありませんが、4インチディスプレイのiPhone SEがモデルチェンジをする可能性は低そうです。

というのも2016年3月にリリースされたiPhone SEはA9チップに2GB RAMを搭載するなど、スペック的には申し分ない性能を持っているのでモデルチェンジをする必要性は今のところないように感じます。

iPod Touch 7:発売なし?

iPod Touch(第6世代)は2015年7月に全モデルから3年の歳月を経てリリースされました。と考えると2017年に次期iPod Touch 7が登場する可能性は低そうですね。もし、iPod Touch 7が出るとすればA9チップに2GBのRAMが搭載されたモデルになるでしょうか。

それよりもiPod nanoが2012年以来、アップデートされていないのでそろそろモデルチェンジをしてもいいように感じます。ソニーのウォークマンはハイレゾ音声に積極的に対応しているのでiPodでもそろそろ取り扱えるようにして欲しいですね。

12インチMacBook(Early 2017):2017年3月

12インチMacBookは1年ごとにCPUの強化が図られていますが、2017年3月にIntelの第7世代Coreプロセッサ「KabyLake-Y」を搭載したMacBook(Early 2017)がリリースされそうですね。デザイン的な変化はないと思いますが、MacBook Pro(Late 2016)に採用された第2世代のバタフライ構造のキーボードが採用されるかもしれません。

iMac(2017):2017年春〜秋

iMacは半年か1年間隔でスペック強化がされてきましたが2016年はモデルチェンジがありませんでした。なので2017年前半の早い段階で新しいiMacがリリースされる可能性は高そうです。

2014年に5Kディスプレイモデルが登場して3年が経過し、今のデザインになってから7年の歳月が経っていること、さらにMicrosoftがSurface Studioを発表したことから完全に新しいデザインのiMacに期待したいところです。

特にMacBook Pro(Late 2016)に新搭載されたタッチバーをiMacでも使えるようにして欲しいところ。Magic keyboardにタッチバーが搭載されることになると思うのですが、Touch IDの指紋認証データとかBluetooth通信でやり取り出来るんでしょうかね?

Thunderbolt 3(USB-C)ポートを搭載してきそうです。

スポンサードリンク

Mac mini(2017):2017年春〜秋

Mac miniは2014年以来、スペック強化されていません。本体デザインの変更はないと思いますがスペック強化はありえそうです。クアッドコアモデルが復活すると嬉しい人も多いかもしれませんね。

Mac Pro(2017):2017年春〜秋

Mac Proは2013年以来、更新されておらずプロ機なのにスペックが時代遅れになりつつあります。なので4年ぶりにモデルチェンジをする可能性は高そうです。

最新のIntel XeonプロセッサにGPU、RAM、Thunderbolt 3(USB-C)が搭載されることになるかもしれません。LGからリリースされた5Kディスプレイは現在はMacBook Pro(Late 2016)しか接続することができないので、Mac Proから使いたいというニーズはありそうです。

iPhone8:2017年9月

通例なら2017年モデルはiPhone 7sになりますが10周年モデルということもありデザインが完全刷新したiPhone8になると予想されています。

ガラス素材の筐体が採用されワイヤレス充電に対応、さらに有機ELディスプレイを搭載した新たな画面サイズのプレミアムモデルも追加されるとみられています。プレミアムモデルはベゼルレスディスプレイになりホームボタンが廃止されるという情報もあります。

MacBook Pro(Late 2017):2017年秋

2016年10月に新型モデルがリリースされたばかりなのでスペックの強化などマイナーチェンジにとどまるでしょう。CPUはIntelの第7世代Coreプロセッサ「KabyLake」を搭載、RAMの最大容量が32GBに増えることに期待したいところです。

Apple Watch series 3:2017年秋

Apple Watchが2015年に登場して2年が経過する事になり2016年10月に防水対応しCPUを強化したApple Watch series 2がリリースされましたがデザインは変更されませんでした。

現時点ではApple Watch series 3の情報はありませんが、2017年秋には新しいデザインのタイプのApple Watchを見てみたいですね。もし、リリースされる事になるならスペック強化よりも電池の持ちを大幅に改善したモデルに期待したいところです。

まとめ

iPhoneの販売数が減少していることを考えると次機種のiPhone8はかなり気合いを入れて開発してそうです。iPad Proも新しいディスプレイサイズのモデルが追加されるなど、大きな変化がありそうです。個人的には次期iMacがどのようなモノになるのかが非常に興味があるところです。

MicrosoftのSurface Studioが色々と挑戦をしているので次の時代のデスクトップ環境というものをiMacで見せてくれる事に期待したいですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。