日本のiPhone普及率はスゴイ!66.2%で世界トップ!

スポンサードリンク

カンター・ジャパンが、2012年10月〜12月の期間で、携帯電話・スマートフォンおよびタブレット機器の購買・使用動向調査を10,000人/月の協力を得てシェアを調査しました。

スマートフォンシェア

調査結果では、日本のiPhoneのシェアは66.2%を占めていることが分かったそうです。アメリカは51.2%、イギリスなどその他の先進国では30%以下となり世界的には、Androidがシェアを占めていることがはっきりとわかりました。

確かに日本はiPhone持っている方多いですよね。アメリカを除いた各国は30%以下のシェアなのは少し意外でした。日本でiPhoneがヒットしたのは何か要因があったのでしょうか。もともと日本にあったガラパゴス携帯は、不要な機能の詰め込みすぎで使いにくさが増大していたところに、ものすごくシンプルで自分好みのアプリを入れることができるiPhoneが登場しヒットしたのかなーって思ったりします。

[カンター・ジャパン]

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。