Apple TV 5(第5世代)がCPU性能を向上させ2016年上旬に発売される噂

スポンサードリンク

早くも「Apple TV 第5世代」の噂

Apple TVが3年の沈黙を破って2015年10月に「Apple TV 第4世代」が発売されたばかりですが、12月に新型のApple TVとなる第5世代が早くも試作品が制作されて2016年初頭(2016年第1四半期に)にも量産体制に入るという情報をDigitimesが伝えています。

Apple TV

Apple TV 第5世代は新しいCPUプロセッサを搭載して熱をうまく放熱するための新しい放熱ソリューションが採用されるとのことです。新機能も搭載されるようですが詳細はわかっていないようです。もし、これが事実だとすれば2016年4月頃にも発売されることになり、わずか半年でモデルチェンジを果たすことになります。

半年でモデルチェンジはあり得るのか?

現行モデルの「Apple TV 第4世代」が発売されてまだ数ヶ月しか経っていません。早くも新型モデルが発売されることがあるのでしょうか。

過去の例で見ればiPad(第3世代)がわずか半年でiPad(第4世代)でモデルチェンジをしたことがあります。しかし、この時は初のRetinaディスプレイを搭載したモデルであったことからiPad用に開発したA5プロセッサベースのA5Xプロセッサの性能が低かったなど、満足いく製品とは程遠いものだったと思います。(実際に所持していてそう感じました。)

スポンサードリンク

しかし「Apple TV 第4世代」は性能で見ればA8プロセッサに2GBのRAMを搭載していることから、かなり軽快な動作が実現できていることを考えると半年足らずでプロセッサを刷新すると言う可能性はかなり低いように感じます。

なぜ、このような噂が出てきたのか…もし、刷新されるということになれば何か問題があったか、4Kに対応するためにパワフルなチップが必要になった、などのモデルチェンジをする理由が必要になるのではないでしょうか。

ただでさえ、3年以上もアップデートされなかった製品だけあって、そう簡単に新しいモデルを投入するとは考えにくいですよね。

Apple TV – Appleオンラインショップ

MacRumous

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。