Apple IDの2段階認証の設定を試してみた!完了に3日間待つ必要あり!

スポンサードリンク

Apple IDの2段階認証が利用可能に!

日本でもようやく「Apple ID」の2段階認証(2ステップ確認)が利用できるようになったようです。

2ステップ確認の設定は「My Apple ID」から設定をすることができるようです。2段階認証はApple IDのアカウントの変更を行う前や、新しいiOSデバイスでiTunesやApp Storeからの購入をする前に利用しているデバイスにコードが送信されそれを入力しないとサインインが出来ないという仕組みとなっています。

ということで早速、2段階認証の設定を試してみたいと思います。

My Apple ID

Apple IDの2段階認証の設定方法

まずはMy Apple IDにアクセスして「Apple IDを管理」をクリックします。

My Apple ID

次のサインインをして管理画面に入ります。

My Apple ID サインイン

管理画面に入ったら「パスワードとセキュリティ」をクリックします。

すると以前に設定をしたセキュリティ質問に答える必要があります。かなり前に設定したので覚えてなかったのですがカンで入力して、なんとかログインすることができました。

My Apple ID セキュリティ質問

お!

今までなかった「2ステップ確認」の項目が増えています。「利用を開始する…」をクリックし手続きを進めます。

2ステップ確認

ようやく2ステップ確認の画面に辿り着くことができました。

2ステップ確認

2ステップ確認の注意事項です。ふむふむ。

2ステップ確認 注意

さらに注意事項が。2ステップを有効にした場合はパスワードと復旧キーというものが重要になるみたいですね。

なるほど。よくわかりませんが、とりあえず「設定を開始する」をクリックします…..。

2ステップ 注意事項

…何?

「2ステップ確認が有効になるまで3日間お待ち下さい」だって..!

2ステップ確認 3日間待つ

なんと、すぐに設定をすることができませんでした。

セキュリティ上すぐに設定されると本人ではない可能性もあることから3日間経った後に登録されているメールアドレスに通知されるという仕組みをとっているみたいです。

またメールが来たら更新したいと思います。

続きはこちら>>
Apple IDの2段階認証の3日経過後の設定方法

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。