Apple OS XのUIを丸パクリ!北朝鮮国産OS「Red Star 3」のデザインがセンスない

スポンサードリンク

Apple OS XのUIを丸パクリでビックリ!

北朝鮮のパソコンのOSは北朝鮮オリジナルの国産OS「Red Star」が利用されていることで知られていますが、「Red Star」の最新バージョンである「Red Star 3」が開発されたようで、そのデザインUIがAppleの「OS X」とそっくりなものになっているようです。

こちらが、北朝鮮の最新OSである「Red Star 3」のメールのUIです。まず、色合いが「OS X」と似ておりDockらしきものも存在し同じようなデザインとなっており、テーブルの反射の仕方もそっくりとなっています。

Red Star 3 メール

こちらが、スクリーンセーバーの設定画面でしょうか。項目も同じですね…

Red Star 3 スクリーンセーバー

デザインや構成は似ていますがおもちゃっぽくセンスを感じることができません。やはり、1px単位でこだわるAppleのデザインを真似ることは難しいのでしょうか。

前バージョンではWindowsと似ていた

「Red Star 3」は前バージョンまではWindowsのデザインUIに似ていたのですが、最高指導者である金正恩氏がAppleのiMacの利用者であることから、このようにデザインを変更を命令したのかもしれません。

>>意外とアメリカ好き?北朝鮮の金正恩氏がiMacユーザーであることが判明!

こちらがWindows XPに似たRed Star。

Red Star WindowsXP

こちらはWindows 7に似たRed Star 2。

Red Star 2 Windows7

全てにおいて似ていますが、Windows XP似のRed Starのウィンドウデザインはあのダサいブルーではなくシルバーを採用しているところが憎いですね。

北朝鮮の国産OS「Red Star」がどこまでの能力を持っているのかは不明ですが、自前でOSを開発する能力があるということは凄いことのような気もし、この閉ざされた国は独自の進化を遂げる可能性もありそうです。(中国から技術を輸入している可能性もありますけどね)

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。