アップルが開発者に iOS 7.1 beta3 を提供開始!UIデザインが若干変更!

スポンサードリンク

アップルが開発者に iOS 7.1 beta3 を提供開始

アップルが「iOS 7.1 beta 3(build 11D5127c)」を開発者に提供を開始しました。iOS 7.1 beta 3ではUIのデザイン変更が随所に見られるようで、iOS 7との比較画像が公開されています。

ios7.1 beta3

電話、メッセージ、FaceTimeのアイコンは(上:iOS7.1 下:iOS 7)色合いが若干変更されアイコンの下のボーダーが1pxほどうっすらと追加されています。

newios7colors

ソフトウェア・キーボード(右:iOS7.1 左:iOS 7)も色合いが若干変更されています。

ios71keyboard-1

電話に出るときのアイコンも変更され(右:iOS7.1 左:iOS 7)丸いアイコンになるました。急いでいる時とか接触範囲が狭くなるので通話に出にくいかもしれませんね。

phonedialer

音楽アプリのシャッフル・リピートボタンの色は逆転しました。(右:iOS7.1 左:iOS 7)

musicios71

そして、電源を切るときのデザインも変更されています。

slidetopoweroff

他にも、アクセシビリティの部分で「ホワイトポイントを下げる」という項目が追加されており、ONにすることで白色の画面が少し暗くなるようです。

Combined-iPhone-Screen-Shot

そして壁紙を設定するときに視差効果の切り替えができるようになるようです。

マイナーバージョンアップでのここまでのUIデザインの変更は少し珍しいような気もしますが、iSO 7で大幅にデザインを変更したので使い勝手が未知数でした。なので、ユーザーの声をiOS 7.1で反映させることで満足度をさらに高めようとしているのかもしれませんね。

アップルは1pxのデザインにこだわる

まあ、電源ボタンの変更なんかはアップルの開発者の趣味レベルの変更のように感じますが、アップルは「OS X」のUIデザインでも1px単位の変更を行っていたりとUIデザインには相当のこだわりがあります。

例えばウィンドウ下部のデザインが「OS X 10.8」と「OS X 10.9」では微妙に違っており1pxのハイライトラインが削除さているのです。

週刊アスキー
週刊アスキー

使用しているユーザーにとっては絶対に気づかない部分なのですが、アップルはこーいう細部にも昔からこだわっており、こーいう違いを探すのもまた面白いところでもあります。

[MacRumors][iDownload Blog]

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。