Appleが「Siri」を利用した写真タグ付けの特許を申請!写真の管理検索が楽に?

スポンサードリンク

アップル、「Siri」を利用した写真タグ付けの特許を申請

アップルが写真のタグ付けや検索に「音声認識」が利用できるという音声アシスタント「Siri」の機能を拡充に関する特許を出願しました。

patent-131226-1-600x426

この特許は単純に単語を話しタグ付けを写真に付けるというものではなく、「Siri」のシステムを利用することで「自然言語」を利用する事でその写真の説明を話しかけることで、「Siri」が自動的に理解をし写真に関連するタグ付け処理がされるという優れものとなっているようです。

例えば写真を表示した状態で「これはビーチにいる私」とSiriに話しかけることでその写真に応じたタグが作成されてそこに写っている人の顔や建物も認識して、他の似たような写真も同時にタグ付けされるそうです。

そのタグ付けされた写真を検索する時にユーザーは「2012年に撮影したハワイの写真を表示」と話しかけると作成されたタグ検索し、さらにそれに関連する写真も探し当ててしまうというものだそうです。

スポンサードリンク

アップルは「iOS 7」で写真アプリの大幅なUI刷新を行っており、今まで単純に撮影された写真が並んでいただけで特定の写真を探し出すのは非常に困難なものでした。しかし、「iOS 7」では年別表示、月別表示、さらにはGPS機能を利用した場所別表示も可能となりとても写真の検索が容易なものとなりました。

photos-130612-1

今回の音声アシスタント「Siri」を利用した写真のタグ付けは写真検索を更なる利便性をもたらす可能性がありそうです。今回はあくまで特許の申請なので実際のiPhoneに搭載されるかは不透明ですが「iOS 8」などの次期OSの搭載される可能性がありそうです。

追記:iOS9でSiriから写真の検索が可能に

追記:2015年9月にリリースされた「iOS9」にてSiriを使って写真を検索することが可能となりました。これは写真を撮影した時の場所を元に検索されるシステムとなっており例えば、「東京に行った時に写真」と話しかけることで、簡単に写真を探し出すことが可能になります。

ガジェット速報
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー

follow us in feedly
■関連している記事もどうぞ!

コメント

お名前、メールアドレスを入力せずコメント残せます。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。